2017年11月01日

鼻呼吸を習慣化するには

鼻呼吸を習慣化するには

鼻呼吸を習慣化するには、就寝時に口に縦にマスキングテープを張ります。

緊急の時は口を(イー)の形にすると口の両端から口呼吸が出来ます。

また、マスキングテープ(包帯などを止める紙製のテープ)は接着剤が肌に優しく、もしもの時も間単に切ることができます。

マスキングテープはドラックストアーに売っています。子供の口には幅の細いものが良いでしょう。

大人の場合は、マスキングテープの幅は1センチほど長さは3・.5センチから4センチ程でいいでしょう。

これを始める時は、鼻詰りが無いときにはじめましょう。 
        以下の図参照

  


注意:以前、テレビで口に沿って横に、完全に口を塞ぐように、セロテープやキズ用の布製絆創膏を貼る方法を放送していました。

この方法は睡眠時に急に鼻が詰まった場合、口呼吸に戻る事が有るため大変危険です。
海外では死亡例もあります。

子供には可愛いマスキングテープを使用しますと、楽しく鼻呼吸が習得できます。


posted by ビューテイコ呼吸法 at 19:51| 山梨 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする